全国まち歩き・アンケート

投票フォーム結果表示  [ Home ]





このページは「まち歩き」のアンケートです。

皆さんは、他の人がどのような「まち・街・町」に関心を持ち、どのようなまち歩きをされているか、
興味がありませんか。それを知ることによって、自分のまちを客観視し、再認識し、
また自分の知らない「まち」や他人の考え方を知って、新たな関心を呼ぶこともできます。

それには、まずあなたのご意見を伝えることから始まります。是非、ご協力ください。

[ アンケートへの投票はこちらから ] 最終投票:2014/08/26 10:25 投票人数:356 件

◆ 1-1 あなたの性別(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 347 97.5 %
2 8 2.2 %
3 無回答 1 0.3 %
合 計 356  


◆ 1-2 あなたの年齢(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 21〜30歳 55 15.4 %
2 51〜60歳 53 14.9 %
3 61〜70歳 52 14.6 %
4 31〜40歳 46 12.9 %
4 71〜80歳 46 12.9 %
6 11〜20歳 42 11.8 %
7 41〜50歳 32 9.0 %
8 81歳〜 28 7.9 %
9 無回答 2 0.6 %
10 〜10歳 0   0.0 %
合 計 356  


◆ 1-3 あなたのお住まい(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 高知県 19 5.4 %
2 群馬県 18 5.1 %
3 埼玉県 17 4.8 %
3 東京都 17 4.8 %
3 新潟県 17 4.8 %
3 愛媛県 17 4.8 %
7 福島県 16 4.5 %
8 和歌山県 14 3.9 %
8 広島県 14 3.9 %
10 山梨県 12 3.4 %
11 神奈川県 11 3.1 %
12 岩手県 10 2.8 %
12 沖縄県 10 2.8 %
14 岡山県 9 2.5 %
15 山形県 7 2.0 %
15 石川県 7 2.0 %
15 福井県 7 2.0 %
15 三重県 7 2.0 %
15 大阪府 7 2.0 %
15 島根県 7 2.0 %
15 宮崎県 7 2.0 %
22 青森県 6 1.7 %
22 長野県 6 1.7 %
22 岐阜県 6 1.7 %
22 愛知県 6 1.7 %
22 熊本県 6 1.7 %
22 鹿児島県 6 1.7 %
28 千葉県 5 1.4 %
28 滋賀県 5 1.4 %
28 佐賀県 5 1.4 %
31 秋田県 4 1.1 %
31 茨城県 4 1.1 %
31 栃木県 4 1.1 %
31 富山県 4 1.1 %
31 兵庫県 4 1.1 %
31 鳥取県 4 1.1 %
31 徳島県 4 1.1 %
31 福岡県 4 1.1 %
31 大分県 4 1.1 %
40 宮城県 3 0.8 %
40 静岡県 3 0.8 %
40 香川県 3 0.8 %
40 長崎県 3 0.8 %
44 奈良県 2 0.6 %
44 山口県 2 0.6 %
46 京都府 1 0.3 %
46 海外 1 0.3 %
48 北海道 0   0.0 %
合 計 355  


◆ 2-1 東京との関係・住まい(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 その他 345 98.6 %
2 他県生まれ、勤務時代東京、現在他県在住 2 0.6 %
3 東京生まれ、現在他県在住 1 0.3 %
3 他県生まれ、現在東京在住 1 0.3 %
3 他県生まれ、学生時代東京、現在他県在住 1 0.3 %
6 東京生まれ、現在東京在住 0   0.0 %
合 計 350  


◆ 2-2 東京との関係・一極集中(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 東京一極集中は賛成しないが仕方がない 104 29.3 %
2 東京一極集中に反対 95 26.8 %
3 東京一極集中には関心がない 89 25.1 %
4 そもそも東京に一極集中していると思っていない 64 18.0 %
5 東京一極集中に関心はあるが、是非を語るのは難しい 3 0.8 %
6 東京一極集中に賛成 0   0.0 %
合 計 355  


◆ 2-3 東京との関係・関心(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 東京は人が多過ぎてストレスが溜まる 5 16.7 %
2 東京は下町も魅力的だ 4 13.3 %
2 東京の住宅街はせせこましくて住みたくない 4 13.3 %
4 一流ファッションはやっぱり東京だ 3 10.0 %
4 東京のオフィス街はストレスが溜まる 3 10.0 %
4 東京に特別な感情は持っていない 3 10.0 %
7 ビジネスするなら、やっぱり東京だ 2 6.7 %
7 芸術・文化はやっぱり東京だ 2 6.7 %
7 東京のアミューズメント施設が魅力的だ 2 6.7 %
10 東京の高層ビル街が魅力的だ 1 3.3 %
10 東京の住宅街は狭いができれば住んでみたい 1 3.3 %
合 計 30  


◆ 2-4 東京との関係・他県住みの人(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 東京へは年1回程度は遊びに行く 6 40.0 %
2 東京はテレビで見る程度でいい 3 20.0 %
3 東京は楽しいので年数回遊びに行く 2 13.3 %
3 東京へはビジネスで出張することがある 2 13.3 %
5 東京は電車乗り換えや人混みが疲れるので行きたくない 1 6.7 %
5 首都直下型地震が怖いので、東京へは行きたくない 1 6.7 %
7 職場が東京なので、休日まで東京へ行く気がしない 0   0.0 %
7 職場が東京だが、休日も東京へ出かける 0   0.0 %
7 一旦東京を離れたが、やっぱり東京に戻りたい 0   0.0 %
合 計 15  


◆ 2-5 東京との関係・東京住みの人(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 景勝地や温泉は地方が優る 1 50.0 %
1 東京オリンピックは是非誘致したい 1 50.0 %
3 東京が大好きでずっと東京に住んでいたい 0   0.0 %
3 東京に住んでいるが、機会があれば地方で住みたい 0   0.0 %
3 地方へはたまに旅行に行く程度でいい 0   0.0 %
3 全ての面で東京がナンバーワンと思うので、東京以外にはあまり興味がない 0   0.0 %
3 週末農業やドライブなど、休日は地方で過ごしたい 0   0.0 %
3 地方の田園や野山など、のどかな風景が魅力的だ 0   0.0 %
3 首都直下型地震は怖いので対策している 0   0.0 %
3 首都直下型地震は対策しても運が悪ければ被害に合うので、気にしていない 0   0.0 %
3 東京オリンピックは来なくて良い 0   0.0 %
合 計 2  


◆ 3.地方の魅力とは?(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 里山風景 8 7.8 %
2 棚田や広い水田などの風景 7 6.8 %
3 急流や渓谷、沢 6 5.8 %
3 温泉 6 5.8 %
5 新緑や黄葉・紅葉 5 4.9 %
5 低山歩き 5 4.9 %
5 その土地土地の農産物や海産物 5 4.9 %
5 歴史的建造物 5 4.9 %
5 ローカル線の旅 5 4.9 %
5 田舎の街並み 5 4.9 %
11 川や海、河川敷や海岸線の風景 4 3.9 %
11 高山の山岳地 4 3.9 %
11 広々とした風景 4 3.9 %
14 生まれ故郷 3 2.9 %
14 巨大ショッピングモール 3 2.9 %
14 花火大会 3 2.9 %
14 神社仏閣 3 2.9 %
14 遺跡や古墳 3 2.9 %
14 郷土人形やお土産、焼き物 3 2.9 %
14 さびれた街並み 3 2.9 %
14 B級グルメ 3 2.9 %
22 避暑地として 2 1.9 %
22 夜祭り 2 1.9 %
22 ひなびた街並み 2 1.9 %
25 川・湖スポーツ(ボートなど)を楽しむ 1 1.0 %
25 七夕まつり 1 1.0 %
25 伝統芸能、郷土芸能 1 1.0 %
25 世界遺産 1 1.0 %
29 スカイスポーツ(ハングライダーなど)を楽しむ 0   0.0 %
29 マリンスポーツ(ダイビングなど)を楽しむ 0   0.0 %
29 避寒地として 0   0.0 %
29 裸祭り 0   0.0 %
29 水族館、博物館、動物園 0   0.0 %
29 アミューズメント施設 0   0.0 %
29 高級食材料理 0   0.0 %
合 計 103  


◆ 4.地方のあり方(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 地方の魅力度を上げ定住人口を増やすべき 9 16.7 %
2 地方の街づくりは東京の真似でなく、土地の個性を生かすべき 7 13.0 %
3 道路・鉄道・空路・航路など、大半が東京との繋がりだが、地方同士を繋げるルートを拡充すべき 5 9.3 %
4 地方は観光や産業を活性化させて、交流人口を増やすべき 4 7.4 %
4 流通とネットを利用し、地方発の商品を増やすべき 4 7.4 %
6 都市部と過疎部の二極化は避けられない 3 5.6 %
6 地方都道府県の隣県同士の交流を促進すべき 3 5.6 %
6 地方は自立できる手段を考えるべき 3 5.6 %
6 地元の歴史や文化、産業、遺跡、史跡などを見直し、観光資源として活用すべき 3 5.6 %
6 ビジネスチャンスをすぐに東京に求めずに、地元あるいは地方同士、またはネット空間などで勝負すべき 3 5.6 %
6 都会のオフィス勤務じゃなく、農漁林業、または工芸品・民芸品などの匠の世界など、幅広い職種を目指すべき 3 5.6 %
12 過疎部への交通インフラ、住宅インフラ整備は止めるべき 2 3.7 %
12 地方ではライフスタイルを省エネ・省コスト、スローライフなどを目指し、金銭収入の不足をカバーすべき 2 3.7 %
14 地方の定住人口は増えなくてもいい 1 1.9 %
14 地方の街づくりは東京を真似すべき 1 1.9 %
14 地方は現状のまま無理せず自然淘汰で良い 1 1.9 %
17 都会から過疎部への移動人口を増やすべき 0   0.0 %
合 計 54  


◆ 6.まち歩きの行き先(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 温泉町 10 7.8 %
2 蔵のまち 6 4.7 %
3 山里のまち 5 3.9 %
3 湖畔のまち 5 3.9 %
3 町屋造りのまち 5 3.9 %
3 城下町 5 3.9 %
3 神社仏閣があるまち 5 3.9 %
3 歴史的建造物が残されているまち 5 3.9 %
9 山奥の集落 4 3.1 %
9 高原のまち 4 3.1 %
9 景勝地があるまち 4 3.1 %
9 まち興しで有名なまち 4 3.1 %
9 梅や桃、桜が有名なまち 4 3.1 %
14 かや葺、わら葺集落 3 2.3 %
14 港町 3 2.3 %
14 スキー場のあるまち 3 2.3 %
14 まちづくりで修景したまち 3 2.3 %
14 都会の下町 3 2.3 %
14 都会の洒落たまち 3 2.3 %
14 農産物センターのあるまち 3 2.3 %
14 運河のあるまち 3 2.3 %
14 夜景が綺麗なまち 3 2.3 %
14 花しょうぶや蓮、百合が有名なまち 3 2.3 %
14 黄葉・紅葉がきれいなまち 3 2.3 %
14 有名な遺跡古墳が残されているまち 3 2.3 %
26 棚田のある集落 2 1.6 %
26 ひなびた漁村 2 1.6 %
26 古民家集落 2 1.6 %
26 海水浴ができるまち 2 1.6 %
26 食べ物が美味しいまち 2 1.6 %
26 都会のショッピングモール 2 1.6 %
26 海産物センターのあるまち 2 1.6 %
26 坂の多いまち 2 1.6 %
26 昔の「宿」が残されているまち 2 1.6 %
26 カタクリや野の花が有名なまち 2 1.6 %
26 ラベンダーなどのハーブが有名なまち 2 1.6 %
26 彼岸花や菊が有名なまち 2 1.6 %
38 洋館が並ぶまち 1 0.8 %
38 世界遺産のまち 1 0.8 %
40 有名な祭りのあるまち 0   0.0 %
40 芸術祭、音楽祭のあるまち 0   0.0 %
合 計 128  


◆ 7.今までに訪れた都道府県(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 栃木県 13 3.7 %
1 群馬県 13 3.7 %
1 埼玉県 13 3.7 %
1 東京都 13 3.7 %
1 新潟県 13 3.7 %
1 長野県 13 3.7 %
7 千葉県 12 3.4 %
7 神奈川県 12 3.4 %
7 山梨県 12 3.4 %
7 京都府 12 3.4 %
11 大阪府 11 3.1 %
12 静岡県 10 2.9 %
12 奈良県 10 2.9 %
14 福島県 9 2.6 %
14 茨城県 9 2.6 %
14 海外 9 2.6 %
17 北海道 8 2.3 %
17 宮城県 8 2.3 %
17 富山県 8 2.3 %
17 石川県 8 2.3 %
17 愛知県 8 2.3 %
22 山形県 7 2.0 %
22 福井県 7 2.0 %
22 岐阜県 7 2.0 %
22 兵庫県 7 2.0 %
22 福岡県 7 2.0 %
27 滋賀県 6 1.7 %
27 熊本県 6 1.7 %
29 岩手県 5 1.4 %
29 佐賀県 5 1.4 %
29 長崎県 5 1.4 %
32 青森県 4 1.1 %
32 秋田県 4 1.1 %
32 三重県 4 1.1 %
32 和歌山県 4 1.1 %
32 鳥取県 4 1.1 %
32 島根県 4 1.1 %
32 広島県 4 1.1 %
32 山口県 4 1.1 %
32 徳島県 4 1.1 %
32 香川県 4 1.1 %
32 高知県 4 1.1 %
32 宮崎県 4 1.1 %
32 鹿児島県 4 1.1 %
45 岡山県 3 0.9 %
45 愛媛県 3 0.9 %
45 大分県 3 0.9 %
45 沖縄県 3 0.9 %
合 計 350  


◆ 8.まち歩きスタイル(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 夫婦または恋人と歩くのがいい 9 12.5 %
2 徒歩がいい 7 9.7 %
2 美味しい食べ物は必須 7 9.7 %
4 一人で歩くのがいい 6 8.3 %
5 友人たちと歩くのがいい 5 6.9 %
5 ゆっくり時間をかけて回りたい 5 6.9 %
5 カジュアルな服装で回りたい 5 6.9 %
8 ガイドは要らない 4 5.6 %
8 有名無名は関係なく歩きたい 4 5.6 %
10 事前学習して知識を習得したい 3 4.2 %
10 行ったまま、観たままの気楽なまち歩きがいい 3 4.2 %
10 お土産屋をゆっくり見て回りたい 3 4.2 %
10 有名なまちを歩きたい 3 4.2 %
10 遠くのまちへ行きたい 3 4.2 %
15 ガイドがいた方がいい 1 1.4 %
15 屋形舟やボートで回りたい 1 1.4 %
15 食べ物には関心がない 1 1.4 %
15 お洒落して回りたい 1 1.4 %
15 近くのまちでいい 1 1.4 %
20 人力車や馬車で回りたい 0   0.0 %
20 ガイド付きで効率良く回りたい 0   0.0 %
合 計 72  


◆ 9.アミューズメント施設、テーマパークについて(設定:2013/06/27)

順位項目得票割合
1 博物館に行きたい 4 12.5 %
1 美術館に行きたい 4 12.5 %
1 アミューズメント施設、テーマパークも頑張って欲しい 4 12.5 %
4 水族館に行きたい 3 9.4 %
4 動物園に行きたい 3 9.4 %
4 科学館に行きたい 3 9.4 %
4 アミューズメント施設、テーマパークにはあまり行かない 3 9.4 %
8 アミューズメント施設、テーマパークの時代は終わった。不要。 2 6.2 %
8 遊園地に行きたい 2 6.2 %
8 サファリパークに行きたい 2 6.2 %
8 アミューズメント施設、テーマパークは料金が高過ぎる 2 6.2 %
12 地方の演芸場に行きたい 0   0.0 %
合 計 32